スマイルマン活動

2007年にとあるマラソン大会に、スマイルマークをモチーフにした覆面をかぶり仮装して出場したところ、思った以上に反響が良く、その後もそのスタイルでマラソン大会に出場し続けたところ、いつしか『大会のたびに現れる謎の覆面ランナー』みたいな感じで岡山県内のマラソン界で徐々に認知度をたかめてゆく。そんなさ中に2011年、岡山県で開催されたお笑いの大会に『自分のパフォーマーとしてのお笑い力を試す為の挑戦」と、いつもマラソンでの覆面スタイルで『スマイルマン』と名乗って出場。インパクトのある見た目と勢いよく行ったパフォーマンスが功を奏し、初挑戦ながら好成績を収める快挙を果たす☆大会主催者の目にとまり、その後もお笑い・イベントのステージに上げて頂ける用になり、引き続きマラソン大会にも出場し続け、いつしか活動始めて10年。ここまでやって参りました!愛する岡山を盛り上げて、自分の周りの人達を楽しく笑顔にしていくために、スマイルマンは走り続けます!!